プロミスには無利息サービス(金利ゼロ)があるというのは本当?

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスには無利息サービス(金利ゼロ)があるという噂がインターネット上で多々見られますが、本当なのでしょうか。

 

結論から言いますと、本当なのでご安心ください、プロミスは初回利用者の方全員に30日間の無利息キャッシングサービスを提供しております。

 

そのため、30日間の無利息サービス(金利ゼロ)があるため、お得に利用できます。

 

元々、プロミスは年4.5%〜17.8%と非常に金利が低いため、お得に利用できるのですが、この30日間無利息サービス(金利ゼロ)があるため、とてもお得に利用していけるのです。

 

 

さて、プロミスには無利息サービス(金利ゼロ)がありますが、具体的にどのようなサービスとなっているのでしょうか。

 

プロミスの無利息サービス(金利ゼロ)というのは、名前そのままのサービスといえます。

 

例えば、30万円を借りたとしましょう。

 

プロミスに支払う利息については「30万円(借入金額)×0.178(プロミスの金利17.8%)÷365(1年の日数)」で計算した金額に利用した日数をかけると計算できます。

 

プロミスから30日間30万円を借りれば、30万円×0.178÷365×30=4389.0411となります。

 

つまり、約4,300円の利息が発生し、この利息を返済時に支払っていくのです。

 

無利息サービス(金利ゼロ)とは、30日間のキャッシングを金利ゼロで提供するサービスとなります。

 

つまり、先ほどの例でいうと、30万円借りた際に支払うべき4,300円が0円になるのです。

 

このように、30日分の利息負担を考えずに利用できるという点で非常に便利なので、ぜひSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの利用をご検討ください。

 

 

プロミスの無利息期間は何日?

 

先ほども説明した無利息サービス(金利ゼロ)ですが、その期間は30日間となっております。

 

そのため、この30日という期間を意識してキャッシングサービスを利用することを検討してみてはいかがでしょうか。

 

例えば、給料日の二週間前に利用するときには、給料で返済できるだけのお金を借りるのです。

 

3万円程度のお金を借りておいて、給料日がきた段階で返済してしまえば、一切利息は発生していないため、それで完済となります。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは一括返済を認めているため、こうやって利息負担ゼロでお金を借り入れることも可能です。

 

もちろん、別に30日以内に完済できなくても問題はありませんので、ご安心ください。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは最低返済額を2,000円〜としているキャッシングサービスですので、長期にわたる返済スケジュールでも可能です。

 

無利息サービス(金利ゼロ)期間内の利息はきちんとゼロになりますので、ご自身のペースで返済していただいても、利息負担はなくなります。

 

プロミス在籍確認は会社に電話連絡なし?のトップページへ戻る

 

関連ページ

プロミスは初回キャッシングなら無利息期間30日という金利ゼロサービスがあるのは本当?
この記事では初回キャッシングにおいて30日間の金利ゼロサービスがあるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスについて解説しております。金利サービスがあってお得なプロミスの利用を検討している方はぜひご参照ください。
プロミス過払い金請求!計算方法からデメリットまで【2018年】
プロミスの過払い金請求について、計算方法からデメリットまで2018年最新の情報を紹介します。プロミスの過払い金請求について、計算方法やメリット・デメリットが気になっている方は当ページをご参考ください。
プロミスの金利引き下げ交渉の方法は?
この記事ではプロミスの金利引き下げに関する解説を記載しております。金利引き下げの方法や、実際に金利を引き下げるにはどういった対策をすべきか解説しておりますので、ぜひご参考にしてください。