金利、無利息キャッシング比較!プロミス、アコム、新生銀行カードローン レイクはどっちがお得なの?

無利息キャッシングサービスがあるプロミス、アコム、新生銀行カードローン レイクで一番お得な会社はどれか検証します!

 

大手キャッシングサービスの中でも、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス、消費者金融アコム、新生銀行カードローン レイクはお得なサービスがあります。

 

プロミス、アコム、新生銀行カードローン レイクはいずれの会社も30日間無利息キャッシングサービスという金利サービスがあるのです。

 

このサービスは読んで字のごとくといったサービスで、30日間のキャッシングにかけられる金利が実質ゼロになり、利息負担がなくなります。

 

そのため、借りたお金を30日以内に返済してしまえば利息負担をすることなく完済することになりますので、大変お得です。

 

ですが、3社もありますとどの会社を選べばいいかお悩みの方もいらっしゃるかと思われますので、当記事ではこの3社を比較してみたいと思います。

 

 

金利で比較!

 

キャッシングを比較する上で最も分かりやすいのが金利による比較です。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス、消費者金融アコム、新生銀行カードローン レイクの金利は以下のようになっております。

 

プロミス
年4.5%〜17.8%

 

アコム
年4.7%〜18.0%

 

新生銀行カードローン レイク
年4.5%〜18.0%

 

僅差となりましたが、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスが最も低金利でご利用いただけるようになっております。

 

プロミスは利用状況が良好ですと、プロミス側から金利の引き下げやキャッシング枠の増額(増枠)をしてくれる会社でもありますので、お得といえるでしょう。

 

SIMガール

 

 

さて、金利の数値や30日無利息キャッシングももちろん大事ですが、もっと大事なことが実はあります。

 

キャッシング会社に申し込む前には、その会社の融資スピードを比較し、最も早めに借りられる会社にするべきです。

 

では融資スピードで比較するとどの会社が最も早いのでしょうか。

 

 

融資スピードで比較!

 

融資スピードは時間が確定しているわけではないので、正確に比較することは難しいのです。

 

ですが、一つだけ確かなことがありますので、その点で比較をしてみましょう。

 

実はプロミス、アコム、新生銀行カードローン レイクを比較すると、在籍確認の方法が異なる会社があるのです。

 

アコムと新生銀行カードローン レイクが電話連絡によって在籍確認を行うのに対し、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたら在籍確認は書類確認となります。

 

基本的に、書類確認の方が電話連絡による在籍確認より早めに完了するのです。

 

そのため、プロミス、アコム、新生銀行カードローン レイクはいずれも審査時間の最短時間を30分としていますが、最もその時間で完了する可能性が高いのがプロミスということになります。

 

電話連絡ではなく、書類確認による在籍確認でしたらスピードも速くなりますが、誰にもバレずにキャッシングが利用できるようになるというメリットもあります。

 

プロミス、アコム、新生銀行カードローン レイクはいずれも30日間無利息キャッシングが利用できますが、その中でもプロミスは他のサービスも優れていますので一押しのキャッシングサービスとなっているのです。

 

キャッシングの申し込み先にお悩みでしたら、ぜひSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスに申し込むことをご検討ください。

 

SIMガール